質問があります?お電話ください:+ 86-13916119950

自動倉庫システム

簡単な紹介:

AS / RSシステムには通常、ラックシステム、WMSソフトウェア、WCS運用レベルの部品などのいくつかの部品が含まれています。

多くの製薬・食品製造分野で広く採用されています。


製品の詳細

製品タグ

システムの名前:

AS / RS(自動倉庫検索システム)

自動倉庫システム

製品ビデオ

システムの写真:

1
2
3

システムの説明:

AS / RSシステムには通常、ラックシステム、WMSソフトウェア、WCS運用レベルの部品などのいくつかの部品が含まれています。

多くの製薬・食品製造分野で広く採用されています。

ラックシステム:

4.1
5.1
4.2
5.2

WMS:

倉庫管理システム(WMS)は、商品や資材が倉庫に入ってから出て行くまで、組織が倉庫の運用を制御および管理できるようにするソフトウェアとプロセスです。倉庫での操作には、在庫管理、ピッキングプロセス、および監査が含まれます。

たとえば、WMSは、施設内であろうと輸送中であろうと、いつでもどこでも組織の在庫を可視化できます。また、製造業者または卸売業者から倉庫、さらに小売業者または流通センターまでのサプライチェーン業務を管理することもできます。WMSは、多くの場合、輸送管理システム(TMS)または在庫管理システムと一緒に使用されるか統合されます。

利点:

-WMSは実装と実行が複雑で費用がかかりますが、組織は複雑さとコストを正当化できるメリットを得ることができます。

-WMSを実装すると、組織は人件費を削減し、在庫の正確性を向上させ、柔軟性と応答性を向上させ、商品のピッキングと出荷のエラーを減らし、顧客サービスを向上させることができます。最新の倉庫管理システムはリアルタイムデータで動作するため、組織は注文、出荷、受領、商品の移動などの活動に関する最新情報を管理できます。

WCS:

-WMSは実装と実行が複雑で費用がかかりますが、組織は複雑さとコストを正当化できるメリットを得ることができます。

-WMSを実装すると、組織は人件費を削減し、在庫の正確性を向上させ、柔軟性と応答性を向上させ、商品のピッキングと出荷のエラーを減らし、顧客サービスを向上させることができます。最新の倉庫管理システムはリアルタイムデータで動作するため、組織は注文、出荷、受領、商品の移動などの活動に関する最新情報を管理できます。

6
7

  • 前:
  • 次:

  • ここにあなたのメッセージを書いて、私たちに送ってください